読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぬキラン(ง •̀ω•́)ง✧

マラソン大会で最後方からスタート。何人抜きできるかな??

第7回秩父の名峰・武甲山トレイルラン(埼玉県秩父郡横瀬町)

f:id:smkw66:20160613064155j:plain

武甲山トレイルランに参加してきました。参加は3年前の大会以来、2回目。そのときは武甲山の登山口に入る全然前、5キロくらいの地点で足をグネってしまい、しかもグネり具合がとても良くなかったようで、第1ASでリタイヤするという結果になっています。なので、初参加みたいなものですね。新鮮!

スポーツエイドジャパン

http://sportsaid-japan.org/NEW/guide/16buko-site.pdf

 

f:id:smkw66:20160613205446j:plain

駐車場から見た武甲山の眺め。今日はあの頂まで登るのか。嫌だなぁ。

 

f:id:smkw66:20160613205730j:plain

ちなみにゆるキャラ「ブコーさん」はこんな感じ。なんかやっぱり嫌だなぁ。

ブコーさんのページ

 

コースはこんな感じ。

f:id:smkw66:20160613210208p:plain

スタート・ゴールは芝桜で有名な羊山公園。琴平ハイキング道を通って、登山口に来るまでに9.4キロ。そっから、武甲山子持山、大持山と立て続けに登って、下山。19.6キロからはゴールまで7キロちょっとロードを走るという設定。最後のロードが実に地獄設定で嫌だなぁ。

 

今回は自家用車で会場まで向かいました。高速を使おうかなぁとも思いましたが、時間があんまり短縮されないような気もしたので、下オンリーで。スムーズに行けたので、北千住からで大体2時間半くらいで到着できました。注意点があるとしたら、早朝は国道299号は東吾野のサンクスを逃すと横瀬まで店がないってことくらいですかね。次のコンビニが来たら朝食にしようと思っていたら、結局会場近くまで来てしまっていました。入間のあたりで牛丼屋に入っておくべきでしたね。あと、埼玉だし、山田うどんとか。ちなみに電車で行くと最寄りの横瀬駅から会場まで2キロくらい。ま、歩けなくない感じですね。

 f:id:smkw66:20160613211019p:plain

 

さて、8時前には会場入りして受付。9時半のスタートまで時間をつぶします。ちなみにTシャツは希望しなかったのでもらいませんでした(ま、エントリー料500円OFFなだけだから、希望しても全然よかったけどね)。

 

開会式のち準備体操をして、スタートです。参加者は大体600人ということ。今日は何人抜けるかなーっと。

f:id:smkw66:20160613212723j:plain

最後方からの視界はこんな感じ。仮装の人はさすがにいないわね。スタートロスは1分くらいでした。

 

大渕寺AS(5.6km) 1時間07分

トレイルなので、ラップとか何の意味も成さないっつーことで、ASごとの大体の通過タイムを記します。次回の参考のためにもねー。

f:id:smkw66:20160613213150j:plain

まず最初に羊山公園をぐるっと一周して、ハイキング道に向かいます。トレイルになって結構早々にシングルトラックになってしまうので、渋滞が発生。やっぱりタイムとか狙うんだったら、スタートは前のほうにつけるべきでしょう。あと、序盤はちょっと無理して飛ばすのもアリかな、と。私はしないけど。

 

で、まぁ渋滞になっているので、前の人が走れば走るし、前の人が歩けば歩くという、完全にストーカーっぽい動き。ちゃんと健全におっさんばかりを追いかけました(逆に健全じゃない?)。

 

f:id:smkw66:20160613213706j:plain

最初のエイドからコーラをグビグビいただきまーす。ほかにもバナナやらオレンジやら、やっぱり充実してますねー、ありがたい。ちなみに去年は、ここで収容されたことも思い出しました。以降は未知なる体験ということです。

 

登山口AS(9.4キロ) 1時間47分(40分)

f:id:smkw66:20160614062752j:plain

大渕寺を過ぎて、ちょっと行った土津園(はにつえん)にて虹色アフロの面々からあっつい声援をいただきました。中でも、「ひろし、がんばれー!」と大声で応援してくれた、あのおばちゃんには元気づけられましたね。私は別にひろしでも何でもありませんが。たしかにゼッケンには名前は書いてありますが、博も弘も宏も浩も洋も広も含んでないんですけどねぇ。なんでしょう。でも、ありがとう。しばらく改名します。

 

f:id:smkw66:20160614063331j:plain

しかも、私設エイドでみそキュウリやら漬物をふるまっていただきました。まじでキュウリうますぎ。栄養がないなんて信じられない。

 

で、まぁその楽しい付近を過ぎた後も少しはがんばろうと思いましたが、砂利道の登坂でなんともテンションが上がらず、だらだらと歩き続けました。ま、今は無理するところではないよ、充電充電!ってね。だけど、走って追い抜いていく人が「もうすぐ関門やばくね?」みたいなことを言っていて、ちょっと焦りました。しかし、その焦りが走りに全く見られなかったのが残念な感じです(多少は早歩きにはなった気がしますが)。

 

f:id:smkw66:20160614064252j:plain

f:id:smkw66:20160614064644j:plain

で、登山口ASに到着。関門まで、まだ13分ありました。なーんだ、余裕じゃん!相変わらず、コーラをグビグビいただき、塩やらメロン、かりんとうをいただきました。ごちそうさまでした。

 

シラジクボAS(13.2キロ) 3時間25分(1時間38分)

f:id:smkw66:20160614065328p:plain

こっからは、武甲山の登山になるので、ひたすら歩くよ。なんか、もう、ずっと歩きっぱなしですね。トレッキングをしに来てるんでしょうか。ま、でも改めて高度を見ると、走れるわけない部分ですわね(上の図の9~12キロあたり)。逆に前の区間をもうちょっと真面目に走っておけばよかったと思いながら、よたよたと登って、給水と言って休憩して、またよたよたと登ってっつーのを繰り返し、なんとか武甲山までたどり着きました。いやー、長かった。あと、関門の心配もしなくて大丈夫そうだし、良かった。

 

f:id:smkw66:20160614064926j:plain

山頂には御嶽神社があり宮司さんがお迎えしてくれました。参拝して、ちょっとコーラをいただいて、下山です。下山と言いつつこれから子持山、大持山とまだ登りが残っていますが、なんか気分が違いますね。一気に元気が出てきました。

 

f:id:smkw66:20160614065854j:plain

で、シラジクボASに到着ー!相変わらずコーラをグビグビいただき、おかゆに塩昆布を載せていただいたものをいただきました。沁みるわ。美味し過ぎました。

 

延命水AS(19.6キロ) 4時間59分(1時間34分)

f:id:smkw66:20160614070336j:plain

シラジクボASから30分ほどで小持山に到着(上の表示「25分」は下りですからね、言い訳ですけど)。

 

f:id:smkw66:20160614070752j:plain

で、小持山から20分ほどで大持山に到着ー!あとは下りだ、下り。ほぼ登りはないぜ!イエーイ!!でも、下りも結構な傾斜でねー。うまい人はぐいぐい走るんだけど、私はうまくないからちょぼちょぼ走ります。足が靴の中で動いちゃって、つま先も痛いしねぇ。黒爪にならなきゃいいけど。でも、まぁ下りは楽しいですねー。

 

f:id:smkw66:20160614071153j:plain

で、下山。完全に下山。延命水ASです。冷やっこくて、うますぎぃ!頭からザブザブかぶらせてもらいました。

 

f:id:smkw66:20160614071245j:plain

あっ、でもコーラもグビグビいただきましたけどね。ファンタグレープも。

 

横瀬駅前AS(25.1キロ) 5時間40分(41分)

延命水以降は、ゴールまでひたすらロードです。つらい。でも、ここはセメント工場の敷地内ですか?みたいなところを延々走るので、それはそれで非日常的で楽しかったりもします。微妙に下り基調だし。でも、山を越えてきた身体だと一定のペースでジョグるのが精いっぱい。とりあえず、最後のASまでは淡々と走りぬこうとがんばりました。ペース的にはキロ6分半くらいでしたかね。なんとか、ASまでたどり着きました。で、そこでフルーツポンチやら最後のコーラをグビグビいただき、早々にゴールへ向かいます。そう、写真を撮るのも忘れるくらいにね。当初の想定としては5時間半くらいでゴールしたかったんですが、それも過ぎてしまったわけではありますが、まだ6時間は切れると。ま、半分くらいは歩いても大丈夫だけど、羊山公園に入ると最後はのぼりなんだよなぁ、ちょっと貯金しておきたいなぁということで、急いでいたわけなのです。ここまで来たら、6時間は切るよ。

 

ゴール 5時間57分25秒

ま、横瀬駅まで来ていればね、残りは2キロなかったですし。いくら上りだといっても、なんとか走ったり歩いたりしてゴールできました。ぐったりー!

 

f:id:smkw66:20160614184146j:plain

ゴール後も各種ドリンクをグビグビいただき、お汁粉もいただきました。この季節、走り終わった後にあったかいのってどうなのよーと思いましたが、きっちり冷え冷えでした。美味しくて、幸せ。

 

いやー、でも山を登っている間はやめたくてたまらなかったけれど、やっぱり楽しいわ。次の大会も楽しみだし、8月のクリスタルトレイルも申し込んじゃいました。ムフフ。

 

☆この大会のイイところ☆

  • エイドが充実
  • 登りがいのある山
  • 暑い季節でも日影が多い

★この大会のチョットナーなところ★

  • ロード部分が多いよ
  • 特に下山後のロードが辛いよ
  • 下りが急で走るにはテクニックが必要

ま、来年かどうかはわかりませんが、また出ますね。

 

◆本日の手土産◆

f:id:smkw66:20160614184917j:plain

 ゆず味噌せんべい セブンイレブンにて

 

本当は四里餅が買いたかったんだけど、もっと早い時間にゴールしないと売り切れてしまって買えないので、買いに向かいもしませんでした。全く。

brand.cci-saitama.or.jp

 

で、仕方ないので帰り道を物色していると、怪しい雰囲気。

f:id:smkw66:20160614185234j:plain

 

なんか、素敵な感じの上、値段も安いので300円分購入しました。

f:id:smkw66:20160614185302j:plain

無農薬だし、形もいびつよ。でも、味はうますぎぃ!

 

 

runnet.jp

 

f:id:smkw66:20160614194206p:plain

f:id:smkw66:20160614194216p:plain

f:id:smkw66:20160614194239p:plain

f:id:smkw66:20160614194250p:plain