読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぬキラン(ง •̀ω•́)ง✧

マラソン大会で最後方からスタート。何人抜きできるかな??

第7回おやま思川ざくらマラソン大会(栃木県小山市)

ハーフ 栃木県 4月

f:id:smkw66:20150411212724j:plain

おやま思川ざくらマラソンの

ハーフの部に参加してきました。

 

3年前にもハーフに参加していまして、

その時は撃沈した覚えしかなかったわけですが、

タイムを確認すると、1時間40分44秒。

 

なんてことだ。速いぞ、おい。

どうやったんだ、俺。

 

ま、今はそんなタイム出せないので、

現実的に1時間45分を目指します。

来週もフルを控えているだけにね。

 

会場へは今回は車で行きました。

本当は電車で行く予定でしたが、

雨が降っていたので、待機場所がないと嫌だなと。

 

電車だと、北千住から小山で約1時間半。

会場である小山総合公園へは小山駅から徒歩30分

または15分おきに出るというシャトルバスでとのこと。

(使ってないから情報としては定かではありません)

 

車だと首都高の千住新橋ICから東北道佐野藤岡IC、

以下一般道で、トータル1時間半くらいで着きました。

やっぱり、近いですね。

 

覚書として。

会場の駐車場は体育館側じゃない方が

受付からは遠いけど、スタートゴールが近くて便利。

次回、また読み返して覚えておこう。

 

で、会場に到着。

f:id:smkw66:20150411222926j:plain

会場である小山総合公園の桜は満開でした。

こいのぼりも揚げてあって、実に良い眺め。

(到着時は雨だったので、ゴール後に撮影)

 

で、体育館にて受付。

ゼッケンやら参加賞を受け取ります。

荷物預けも同じ場所でやっていましたが

利用していないので詳細はわかりません。

 

この大会、参加賞がエントリー時点で選べます。

今回は、Tシャツとキャップとボトルホルダーの三択。

そんな中私が選んだのは…

 

f:id:smkw66:20150411221621j:plain

やっぱりTシャツ。

 

Tシャツも増えてきてどうにもならん状況に

なっているのは事実なんですが、

キャップもボトルポーチも正直在庫過多。

 

もらっても多分使わないなぁと、

ということで、まだ使う可能性が高いTシャツで。

さわやかカラーですね。

 

さて、そんなこんなでスタートです。

雨は強くなったり弱くなったりを繰り返していましたが、

スタート時点でも小降りで降っている状態。

 

それに加えて、スタート地点が芝生ということで

ぐちゃぐちゃ必至な状況でしたが、

今回も最後方から抜きにかかります。

 

そういえば、コスプレさんは全然見なかったなぁ。

なんか、さみしい。

 

今回は何人抜けるかな?

参加者数は申込者数から判断すると1,099人。

実際の参加者数がわかったら修正します。

 

スタート後のロスはほとんどなし。

参加者も少ないし、スタートがやけに広いし。

 

でも、前述の通り芝生部分で

靴までグジョグジョになりつつ、公園周回コース。

ここを1周半走ったら、外に出られます。

 

前に貼った写真の通り、公園内の桜は見事に満開で

垂れ下がる枝を避けるように走るのは

なんとも幸せな気分でした。

 

ま、道が狭いので、全然前に進めないんですけどね。

 

公園の外に出ると、

じきに思川の土手の上を走ることになります。

 

いやはや、こちらも桜が見事。

整備途中でこれなので、あと何年かしたら

すごいことになっちゃいそうです。

 

今年はちゃんと花見をしていないので、

十分に代用できました。

 

5キロ通過が、27分40秒。

初めの1キロが7分半かかりましたが、

2キロ目で5分半。

あとは4分50秒を刻んだ感じです。

 

今日はできるだけこのペースでいきたい。

寒いから、最後まで持つだろうなぁとは思いつつ。

 

そういえば、スタートして早々に

雨は感じなくなっていました。ラッキー!

 

土手の桜は途中から菜の花に変わります。

変わりますが、それはそれで見た目はキレイ。

でも、匂いは苦手。ま、これは仕方ないよね。

 

それ以上に、今日は虫が多かったのに

ちょっと辟易としてしまいました。

イヤーン。

 

10キロ通過が、51分50秒(24分10秒)。

おぉ、一定のペースで走れている。

いい感じです。

 

9キロ過ぎからは土手ともお別れをして

田んぼの真ん中を走ります。

 

河川敷は応援が少ないので、

下に降りたら応援が増えるかなぁと

淡い期待をしていましたが、

ま、そこはアレでした。

 

その分、スタッフさんの激励が多くて

積極的に応えましたよー!

ありがとうございます!!

 

15キロ通過が、1時間16分20秒(24分30秒)。

ちょっとペースダウンか。

 

15キロ過ぎからは、50分後にスタートした

10キロのランナーと合流します。

 

単純にランナーの数が増えるのと、

若干ながらもペースが遅くなるのもあって、

ちょっと頑張りどころです。

流されないようにしないと…。

 

20キロ通過が、1時間40分30秒(24分10秒)。

で、ゴールが1時間43分45秒でした。

 

手元の時計で、距離は20.75キロ。

なんだこれ、距離が足りてないんじゃないのか!!

返金だ、返金!!!!

 

なんて、言うわけがありません。

逆にちょっと得をしちゃったなと感じちゃいました。

 

そもそもがエントリー料が3,000円でしたからね。

素晴らしいです。

 

最後に公園に戻ってきてから無駄に2周させられるのも、

しっかりと把握しているので大丈夫でした。

(事前情報がないと、ヤラレタ感満載です)

 

総合順位は271位。なるほど。

 

ゴール後に開運うどんが振舞われていましたが、

行列がすごかったので、あきらめました。

アミノバリューはもらいましたけどね。

 

f:id:smkw66:20150411230449j:plain

このあざといキャラ、着ぐるみはいないのでしょうか。

会いたいです。

ちなみにこの水はわざわざ購入したものでs。

 

☆この大会のイイところ☆

・土手の上り下りを除いてはフラットなコース設定。

・コースが狭いこともあって人数が少なめ。

・距離表示は安心の1キロ毎。

・給水は6か所。すべてで水とスポドリがある。

・珍しい土曜日開催。

・桜が素晴らしい(運が良かった)。

・菜の花も楽しめる。

・選べる参加賞。

 

★この大会のチョットナーなところ★

・雨が降るとスタートゴールの芝生はきつい。

・なんか虫が多かった。

・終盤で10キロのランナーと合流するけど、ちょっとね…

・沿道の応援は期待しちゃダメ(天気のせいかな?)

 

桜が咲いているか否かで評価が結構変わってしまう感じですが、

土曜開催ってこともあるので、来年も参加したいですね。

 

★本日の手土産★

f:id:smkw66:20150411231419j:plain

スーパーとりせん大平店にて

うどんやらほしいもやら和菓子やら。

和菓子は創業元禄11年、小山にある蛸屋本店のものだそうで。

 

一番評価が高かったのはうどんでしたが、

うどんは群馬のものでした。失敗。

 

 

今回ぬいた人数 828人(暫定)

今回までにぬいた人数 12,021人(暫定)

あとで、正しい人数がわかったら修正します。

 

5月5日追記

走った実人数はわからないですが、ゴールしたのは844人でしたので、それで修正します。

今回ぬいた人数 573人

今回までにぬいた人数 11,766人