読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぬキラン(ง •̀ω•́)ง✧

マラソン大会で最後方からスタート。何人抜きできるかな??

多摩湖月例マラソン・平成27年9月(東京都東村山市)

23.8キロ 東京都 9月

先月に引き続いて、多摩湖月例マラソンに参加してきました。先月は1周(11.9キロ)でしたが、今回は2周(23.8キロ)に挑戦です。ちなみに前回の記録は以下の通り。大会の概要については、そちらをご覧くださいませ。

 

smkw.hatenablog.jp

 

前回は1周で、タイムは1時間4分13秒。キロ5で押していって、1時間切りを想定していましたが、ものすごく暑くて早々にバテてしまいました。今回は2周なだけにバテてる余裕はない。キロ5分15秒くらいを想定、やばくても5分30秒は下回らないように…ってな感じの想定でスタートしました。ちなみに今回の2周の参加者は10人くらい。少ないねぇ。

 

5キロ通過 26分30秒

想定通り5分15秒で入って、それをキープ。前半は登り基調なだけに、5分25秒くらいにまでペースが遅くなることもありましたが、ま、いい感じで入れました。スタート直後はちょっと息が上がってるかな?って感じでしたが、慣れてきたら落ち着いてきました。ま、先月と違って空を雲が厚く覆ってくれていましたからね。暑さを感じないだけで、気持ちよく走れましたよ。

 

10キロ通過 52分30秒(26分00秒)

1か月前に走ったコースだけに、ある程度コースの把握ができているのは本当に大きい。7キロ過ぎかな?竹亭が現れるとあとは上りがほとんどなくなるというのが、なんとなくわかるし、西武園が現われるともうすぐ終わりだと安堵感を覚えます。余裕を持って走れるというのは、本当に大きいですね。

 

1周(11.9キロ)通過 1時間3分00秒

1周通過時点で、スタッフの方が教えてくれました。前回、1周しか走っていないときよりも1分以上速かったみたいです。いいねぇ。

 

15キロ通過 1時間19分20秒(26分50秒)

結構余裕をもって2周目に入ることができたはずなんですが、やっぱり2回目の上りになるとちょっと辛いですね。同じ上りでも負担が大きく感じられます。ざっくりとですが、1キロ当たり15秒くらい遅くなっていて、どんどん足が重くなってきます。

それにしても逆方向に周回しているランナーや自転車と次々とすれ違うわけですが、特に自転車は何度も同じ人とすれ違うんですよね。妙な親近感を感じて、お互いを認識しながら目で挨拶するような感じになってきました。そこまで来たんなら、ひと声かけても良かったかもしれないなぁと、今はそう思ういます。

 

20キロ通過 1時間46分50秒(27分30秒)

んー、明らかにペースダウン。練習不足の影響がわが身に遠慮なく降りかかってきます。7月、8月ともう少しちゃんと走っていればよかった。20キロ手前から失速していては、フルなんてどうやれば走り切れんのよ。ま、まだ間に合うか。間に合わせよう。

 

ゴール 2時間07分14秒

結局2周目は5分半を超えるラップも散見されましたが、トータル的には5分22秒くらいの平均ラップで走り切れました。ま、思ったよりも最後に足が動かなくなりましたが、想定通りというところでしょう。これから秋に向けて、頑張る必要はないけれど、最低限やっておくべきことはやります。いやはや、困ったなぁ。

 

 

特に抜くとかそういうのではないので、抜いた人数はカウントしません。

 

今回ぬいた人数 算定せず

今回までにぬいた人数 21,523人(変化なし)