読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぬキラン(ง •̀ω•́)ง✧

マラソン大会で最後方からスタート。何人抜きできるかな??

第33回鴻巣パンジーマラソン(埼玉県鴻巣市)

ハーフ 埼玉県 3月

f:id:smkw66:20150307162714j:plain

本日、鴻巣パンジーマラソンのハーフの部に参加してきました。

土曜日開催の大会は珍しいので、大会自体は以前から知ってはいたんですが、

参加は今回が初めてです。

 

とはいえ、鴻巣っていうと、なんかものすごい遠いイメージ。

悪評高い免許センターとか・・・あと、なんだ?あとは何も知らないぞ。

そうだ。きっと、パンジーがある。そうに違いない。

 

そんな状態で、会場に向かいました。

f:id:smkw66:20150307163316j:plain

会場となる陸上競技場へは、JR高崎線鴻巣駅から徒歩15分。

バスも通っているようですが、あんまり乗っている人はいなかった、かな?

 

鴻巣までは北千住から1時間とちょっと。

上野からは一本なので、座っていけるのも楽だし、

何よりイメージよりは全然遠くありませんでした。

 

事前にゼッケンも送付されていましたので、

後はスタート時間である9時30分に間に合うようにいくだけ。

結構余裕でした。やっぱり事前送付は有難い。

 

f:id:smkw66:20150307162657j:plain

パンジーが売りかと思ってましたが、今の時期はひな祭りが有名なようで、

市庁舎はじめ各所で大規模なひな祭りが行われているようです。

上の写真は駅ビルに隣接しているショッピングセンターのものです。

(朝は開いてないので、帰りに寄りました)

 

f:id:smkw66:20150307163909j:plain

こんなところも、おひなさま。

写真撮るのに、鬼のように勇気がいりましたけど。

 

f:id:smkw66:20150307164139j:plain

で、そんなに早く着いたわけでもないんですが、

本格的にやることがないので、ぷらぷらとうろつく。

最後方スタートの身だと、ウォーミングアップも無駄だしね。

 

スタート前に無料で配布されていたバナナを食べたり、

買う気もないのに売店を物色したり、

スペースに並べられているパイプ椅子に座ってガクガクしたり。

 

そんなこんなで、荷物を預けて、スタートです。

荷物一時預け場所はありますが、大開放されているのでちょっと不安です。

ま、貴重品なんかないんですが、盗まれて着替えがないとねぇ。

ちょっと、それはねぇ。要改善かな?

 

今回の参加人数は申込段階で、3,785人。

実際に走った人数がわかったら、修正します。

 

で、いつもどおり、最後方からスタート。

今回はウエストポーチを忘れたので、カメラは持って走りませんでしたが、

本当に最後方からスタート。まじで。

 

スタートロスは約2分30秒。

 

コースは競技場をスタート・ゴールにして、街中を走るコース。

街中というより、ちょっと長閑な田園?田園とはちがうな、

殺風景な道路沿いを通るコース設定。

超フラットで、好タイムが狙えそうです。

 

とはいえ、競技場を出てから道が狭いので結構な渋滞。

ま、焦らない焦らない。

自分のペースで走れるようになったら、そこから頑張ろう。

 

で、最初の1キロこそ8分かかったものの、そこからは5分半、

4キロからは5分フラットまでペースが上げられました。

このペースで最後まで行くぞ!

 

5キロ通過が29分30秒。

10キロ通過が54分15秒。(24:45)

 

いい感じ、いい感じ。

周りよりペースが速いだけに、周りのペースに流されそうになるけれど、

同じように速いペースで走る人を見つけ出しては、それについていく。

 

5キロ過ぎからはしばらく青鬼さんを目標にさせていただきました。

速いコスプレの人はいいですね。目標として見失いづらい。

頭から飛び出た人参のような角を、遠目で追いかけていました。

ありがとうございました。

 

10キロ過ぎて、まだまだいい感じ。

余裕もあったので、もうちょっと頑張ります。

 

15キロ通過が1時間18分15秒(24:00)

20キロ通過が1時間41分30秒(23:15)

 

で、ゴールが1時間46分30秒。

 

徐々にではありましたが、

最後までペースを上げ続けられることができました。

 

これも15キロ過ぎから、遠目で着いていかさせてもらった

タイガーマスクさんのおかげです。

ありがとうございました。

 

総合順位は1153位。

あー、そんなもんかー。

 

ゴール後に参加賞を受け取ります。

f:id:smkw66:20150307172615j:plain

シューズバッグとアクエリアス

ま、私自身は多分使わないけど、家族の誰かは使うかな?

どうかな?

 

f:id:smkw66:20150307172734j:plain

あと、無料で豚汁が振舞われていました。

写真だと具がないように見えちゃってますけれど、

実に具だくさんでおいしかったです。サイコー!

 

☆この大会のイイところ☆

・フラットなコース設定でタイムを狙える。

・ゼッケンは事前送付で当日受付なし。

・ゼッケンとともにオリジナルランナップまで送付される。

・距離表示は安心の1キロ毎。

・給水は6か所。すべてで水とスポドリがある。

・珍しい土曜日開催。

・スタート・ゴールが競技場。

・記録証をクリアファイルに入れて渡してくれる。

 

★この大会のチョットナーなところ★

・荷物置き場はあるものの、あくまで一時置き。

 それなら、貴重品だけでも預けたいところです。

・パンジー感がよくわからない。

 ひなまつりマラソンのほうがしっくり来るような…。

 

それにしても、楽しいレースができました。

来年もぜひ参加したいですね。

 

★本日の手土産★

f:id:smkw66:20150307173434j:plain

十万石饅頭(5個入り) 621円

十万石饅頭ストラップ 540円

・川幅うどん(なま) 430円

五家宝 594円

 

十万石饅頭は十万石鴻巣店にて。

うどんと五家宝はエルミこうのすショッピングセンターにて。

 

十万石饅頭はうますぎるので、欠かせません。

あとは、嫁のリクエストによるものです。

 

 

今回ぬいた人数 2,632人(暫定)

今回までにぬいた人数 9,105人(暫定)

 

正確な人数がわかったら、後で修正します。

 

平成27年3月29日修正

参加者が2,930人でしたので、

今回ぬいた人数 1,777人

今回までに抜いた人数 8,250人

 

www.sportsentry.ne.jp

 

鴻巣パンジーマラソン 公式ホームページ

 

runnet.jp

 

f:id:smkw66:20151223224542p:plain

f:id:smkw66:20151223224617p:plain

f:id:smkw66:20151223224633p:plain

f:id:smkw66:20151223224647p:plain