読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぬキラン(ง •̀ω•́)ง✧

マラソン大会で最後方からスタート。何人抜きできるかな??

第31回山中湖ロードレース(山梨県南都留郡山中湖村)

ハーフ 山梨県 5月

◆ぬキラン以前の過去記事です◆

 

土砂降りの雨の中。山中湖ロードレース(ハーフ)に参加してきました。今回は珍しく前泊。山中湖に1人で行くことを、家族は許してくれませんでした。厳しいのぅ。

 

今回の目標は100分切り。

 

キロ4分45秒で大体そのタイムになるので、ガーミンのバーチャルパートナーをそのタイムに設定し、スタート。

 

【スタート~5キロ 23'55"】

4'59"-4'45"-4'40"-4'47"-4'44"

 

スタート時も思いっきり雨が降っていたので、思う通りの場所に並ぶことができ、ロスもあんまりなし。せいぜい20秒くらいかな?コースは平坦という話は聞いていましたが、山梨県にしては本当に平坦。看板に偽りなしという感じです。

 

【5キロ~10キロ 23'39"】

4'39"-4'54"-4'57"-4'22"-4'47"

 

この区間だけちょっと起伏がありました。遅れたのは上り坂がメインだから。速いのは下り坂がメインだから。それにしても、雨がひどい。呼吸は楽だし、暑さなどさっぱり感じることはなかったけれど、足元を普段以上に気を付けて走らなきゃいけないし、何よりもグチャグチャのビチャビチャ。気持ち悪いったら、ありゃしない。

 

【10キロ~15キロ 24'04"】

4'49"-4'47"-4'51"-4'53"-4'44"

 

このあたりから、バーチャルパートナーから明確に遅れ始める。原因はよくわからず。疲れもあんまりなかったし、淡々とラップを刻んでいるつもりだったんだけど。山中湖1周の人たちはもう終わりなのかーと、かなり羨んでいたからかね。家族の応援があった14キロ過ぎからは、多少は元気を取り戻しました。から元気?

 

【15キロ~ゴール 30'28"】

4'50"-4'49"-4'42"-4'45"-4'47"-4'43"-1'52"(4'58")

 

何とか最後まで4分台はキープしたままゴール。ラストの中学校への上り坂は勾配もさることながら、1周組とバッティングしてかなりの混雑。ここは前から課題になっているようですが、やっぱり何とかしてほしいなぁ。。。

 

あと、ゴールの中学校校庭が見事なまでの田んぼ状態。ぬかるみじゃなくて、一面が冠水してました。こんな状況でマラソン大会なんてやって大丈夫だったの?靴の中まですでに水浸しではありましたが、最後は泥浸しにさせてくれました。ある意味、楽しかったです。こんなのも。

 

【タイム 1時間42分15秒】

 

バーチャルパートナーからは1分も離されてはいなかったんですが、ガーミンの距離計測では、300メートルほど長く走らされた感じです。

 

いずれにせよ、100分切りは失敗でした。ま、悪条件の中でPBは更新できたので、今回は良しとします。

 

来週は喜多マラソン。ハーフの予定です。ここで目標を達成…だなんてさらさら考えておりませんので、秋以降にサクッとクリアしたいと思います。

 

 

さて、山中湖ロードレース自体の感想。

 

山中湖の周遊道路を全面ストップして開催されるこの大会は、湖と富士山という最高のロケーションの中で実施されますが、今回はあいにくの雨。馬鹿みたいに降りやがって。

 

なので、当然富士山も見えなきゃ、空も湖も対岸もすべて白んでおんなじ色で、景色を楽しむという要素はちょっとありませんでした。晴れていれば、素敵レースなんでしょうがねぇえぇ。

 

レースはハーフか一周の2種類。一周は約13.5キロ。ハーフは一周したのち、しばらくそのまま4キロほど進んで折り返しという感じです。

 

レース回顧の中でも書いた通り、勾配はラストがちょっときついくらいで、あとはそれなり。全体的に平坦と言って差し支えないと思います。

 

また、スポニチ3大レースの1つとして設定されているので、三浦国際、かすみがうらと全部走るとそれぞれの土地の名産品がもらえるそうです。今年はかすみがうらが中止になったので、それを除いた2か所ということですが、実はそれを達成していたので、今から何が届くのか楽しみです。

 

ま、来年はどうしようかなぁ。。。家族連れで前泊だと金銭的にきついので、ちょっと考えます。

 

 

公式のものはコチラ。雨や泥だらけの様子が伝わってきますね。

www.yamanakako-roadrace.com

 

runnet.jp

 

www.yamanakako-roadrace.com

 

runnet.jp