読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぬキラン(ง •̀ω•́)ง✧

マラソン大会で最後方からスタート。何人抜きできるかな??

第1回足立フレンドリーマラソン(東京都足立区)

◆ぬキラン以前の過去記事です◆

 

足立フレンドリーマラソン(ハーフ)に参加してきました(あとの種目は10キロ)。

 

会場は家から5分。事前にゼッケンとか送られているため、受付もなければ、同じ会場がスタート・ゴールになっているタートルマラソンのように先着順でスタートするわけでもないので、スタート30分前に家を出て、十分すぎるほど余裕。自宅でゆっくりトイレを済ませて、準備万端の格好で手ぶらぶらぶらで会場入り。いやー、ホント楽。

 

ただし、天候的には厳しかった。。。きれいに晴れ上がっていたので、寒さは全然感じませんでしたが、恐ろしいほどの風。強風。暴風。荒川河川敷は、基本的にこの時期風は強いんですが、今日はひときわ強い。こんなの、はじめてぇー。

 

河川敷なので、当然風を遮るものなどなにもない。これは、やばい。とはいえ、条件はみんな同じだしなと思いつつ、スタートを切りました。

 

【スタート~5㎞ 25'07"】

5'46"-4'42"-4'52"-4'53"-4'54"

 

【5㎞~10㎞ 24'30"】

4'53"-4'51"-4'56"-4'54"-4'56"

 

【10㎞~15㎞ 25'09"】

5'02"-4'55"-4'58"-5'09"-5'05"

 

【15㎞~20㎞ 27'48"】

5'35"-5'24"-5'33"-5'40"-5'36"

 

【20㎞~ゴール 5'55"】

5'43"-0'12"

 

今回の目標はキロ5分イーブンペースで1時間45分。なので、100分~110分のところに並びました。結構細かく10分刻みでスタート位置が決められていたのは、いい感じですね。

 

スタートロスは約1分。(記録証を見ると1分01秒)

 

前半は追い風だったので、気持ちよく走ることができましたが、心の中では「後半は向かい風、やばいよーやばいよー」という懸念を常に抱えていました。事前に想定していた2㎞堀切橋の渋滞もさほどではなく、あとは荒川ロックゲートまでひたすら平坦。ペースもほぼ一定。いけるぜ!とはいえ、こんな時期なのに、日差しのせいか結構暑く感じられ、汗だく。こんなときは給水はきっちりと取らないとね。

 

折り返してしばらくはそんなに向かい風を強くは感じなかったんですが、小松川橋を過ぎたあたり(13㎞くらい)からもうひどい風。尋常じゃないくらいの風を正面から受け、服がビタビタとはためかせながら走る羽目に陥りました。しばらくはそれでもペースを保とうと頑張ってみましたが、15㎞過ぎの給水所で完全に心が折れ、狙いをPBに変更。

 

そうなると、多少はタイムに余裕が出てきたので、キロ5分半にペースを落とし、見事に抜かれっぱなし。風はますます強くなる一方。なんなんだか。よくこんな風の中、そんな速く走れるなーとほかの人たちを感心しながらも足を前に進めました。

 

戻りの堀切橋も過ぎて、ゴールまであと2キロ。この期に及んで、風は最高潮を迎え、もはや押し戻されているのではないかと錯覚するほど。

 

もう、嫌だ!でもゴールは見えている。

 

とりあえずヘロヘロになりながらもゴール。疲れたーーー。

 

記録は1時間48分39秒。なんとかPB。状況を考えると上出来ですね。

 

 

さて、この大会についてですが、第1回ということで、運営面で不安もありましたが、さほどの混乱は見られなかったように感じます。逆にコースとか考えると、タートルより良かったんじゃない?と思えるくらい。

 

前日までの雨で河川敷部分はぐちゃぐちゃでしたが、それは仕方ないよなー。ま、個人的にトイレやら荷物預けの行列に加わってないので、悪い部分が見えていなかったんでしょうが、これからも続けていってもらいたいなーと思います。

 

 

www.sportsentry.ne.jp

 

第一回 足立フレンドリーマラソン|足立区陸上競技協会主催の市民マラソン

 

runnet.jp

 

f:id:smkw66:20151223090947p:plain

f:id:smkw66:20151223091001p:plain

f:id:smkw66:20151223091017p:plain

f:id:smkw66:20151223091037p:plain