読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぬキラン(ง •̀ω•́)ง✧

マラソン大会で最後方からスタート。何人抜きできるかな??

第39回タートルマラソン全国大会(東京都足立区)

ハーフ 東京都 10月

◆ぬキラン以前の過去記事です◆

 

初ハーフということで、タートルマラソンを走ってきました。他には10キロとか5キロとかウォーキングなどの種目があります。「第13回バリアフリータートルマラソン」という冠もあって、障害のある人もない人もタイムよりも完走を目標に走ろうという趣旨の大会のようです。

 

マラソンのスタート・ゴール地点である虹の広場は家のすぐ近く。10時30分というゆったりスタートの上、事前にゼッケンなども送られていて、受付不要なこともあり、家を10時ちょい前に出ました。

 

やっぱりありがたいわー、この近さ。荷物を預ける必要もないし、トイレも別に家で余裕でしていけるし。ま、コースはずっと荒川河川敷なので、その辺はちょっと、いやかなり難アリではありますが。

さて、本日のレースプランですが、初のハーフということもあり、キロ5分15秒~20秒くらいで折り返しまで行き、余裕があればキロ5分くらいまで上げようかという感じで考えていたんですが、ハーフだったら最後まで持つから遠慮せず突っ込んじゃえ!という優しいラン友のアドバイスに煽られて、最初っからキロ5分で行くことにしました。

 

果たして!

 

【スタート~5キロ 25'06"】

(0'32")-5'15"-4'52"-4'51"-4'52"-4'54"

 

【5キロ~10キロ 25'02"】

5'01"-5'04"-4'58"-5'00"-4'59"

 

【10キロ~15キロ 26'14"】

4'56"-5'04"-5'20"-5'21"-5'33"

 

【15キロ~20キロ 30'49"】

5'40"-6'08"-6'04"-6'11"-6'46"

 

【20キロ~ラスト 7'03"】

6'26"-0'37"(5'42")

 

比較的スタートの渋滞にも巻き込まれず、前半は快調。折り返し過ぎても、まだ平気。
とはいえ、この頃から日差しも出て、温度も高く感じられてきました。

 

やばいなー。ちょっとスピード落としてみるかー、と思っても全然心拍数が落ちない。高め安定、170以上常にキープ。なので、13キロ過ぎからはもう抜かれる一方ながら、よっぽどのことがなけりゃ、2時間は切れるわと安心しつつ、ゆったり走ることにしました。

 

最後の2~3キロは、もうヘロヘロすぎて思い出すのも嫌な感じですが、とりあえずはハーフ2時間切りは達成。

 

【タイム 1時間54分33秒】

 

初めてのハーフにはしてやられた感じが相当ありますが、結果的には最低限の目標はクリアできたので、良しとします。3週間後の足利尊氏公マラソン(ハーフ)では、もうちょっと考えた走りをしたいと思います。

 

さて、このタートルマラソンですが、今回のハーフの参加者数は約9,000人とのこと。制限時間が3時間と緩いので、ビギナーの方も多く参加されているようでしたが、それだけの人が走るにはあまりに狭すぎるコースと、特にタイムとかで分けられていない(っぽい)スタート、河川敷という退屈な景色、沿道の応援?何それ?時期が時期だけに暑くなると逃げられない、などなど、色々と問題点は挙げられ、もうマラソンはこりごりと思わされる感満載です。

 

とはいえ、老若男女、レベルの差、障害の有無、そんなの全部ひっくるめて一緒に走って楽しもうという大会の趣旨通りに楽しんじゃえば、実にいい大会だと思います。

 

運営的な問題はほとんど感じられませんし、基本的にはフラットなコースで走りやすく、給水所にアクエリアスがあったりもしてありがたく頂戴し、沿道の(一般の方の)応援は期待できませんが、高校の吹奏楽部の演奏や、地域の団体による太鼓、スタートして1キロくらいのところに唐突にいたアフリカンな民族音楽などには、実に元気付けられた気がします。

 

上記のマイナスを消化できれば、参加して損はないのではないでしょうか。私にはプラス面(家からの近さとか)が大きいので、たぶん今後も参加するだろうなぁと思ってます。

 

 

公益社団法人 日本タートル協会

 

www.sportsentry.ne.jp

 

runnet.jp

 

f:id:smkw66:20151223074507p:plain

f:id:smkw66:20151223074520p:plain

f:id:smkw66:20151223074601p:plain

f:id:smkw66:20151223074613p:plain